cinnamonflavor55

シナモンを一振り 

一味違うフレーバー。。。 気になるモノ・コト・オモイを綴ります。 FreeHugs、SK8&KLEEN支援中!

Art,Music,Event,Etc. 2010~

20

「世界を変えるデザイン展」で考えたこと

「生きていくためのデザイン。

生きる世界を変えたデザイン。」

 

 

いったい、どんなことだろう?

と気になった時は既に会期も終盤、

ギリギリになったが、会場のミッドタウンを訪れてみた。

 

「世界を変えるデザイン展」

http://exhibition.bop-design.com/

 

 




会場入り口の趣旨説明が明確だ。

 

「先進国におけるデザインは、世界総人口のほんの10%を
 対象にしているに過ぎません。

 これからのデザインは、その他90%の人々のニーズに目を向け、
 彼らの生活水準を向上させ、自尊心に満ちた生活を提供する使命を
 もっていると、私たちは考えています。」

 


「1日の平均収入が2ドル以下の発展途上国の人々に対して、
 デザインができることは何か。どんなデザインが求められているのか。
 会場の成功実例から、その答えを見つけていただければ幸いです。」

 
 

また、作品を見る前に世界の「変えるべき課題」が並べられる。
例えば、発育不良と成人肥満に関する統計チャートが事実を突きつける。

(しかし、アメリカってば。。。)

 
 


展示は、8
つのカテゴリーに分かれて、構成されている。

 

 


 


●WATER

●FOOD

●ENERGY

●HEALTH

●HOUSING

●MOBILITY

●EDUCATION

●CONNECTIVITY

 

一番わかりやすいのが、入り口すぐの

このウォーターローラー“Q Drum”だろう。

子供のチカラでも、ロープを引いていくことで
50リットルの水を転がし、運ぶことができる。

 

 




電源のない、または電気を自由に使えない地域で役立つのが無限にあるソーラーパワー。

“Solar Cooker”は、「そこに無数にある電源」を最大限活用する。

 

 

 

 

そしてまた別のソーラーパワー活用例がこれ。

太陽の熱と紫外線で水を殺菌するというもの。

しかし、よく見ると、これはただのトタン板。

 

そう、これはデザイン・プロダクトではなく、
デザイン・アイディアなのである。

 

 

 

 


カテゴリーごとにテーブルにデザインやアイディアが展示されている。

 

 



これらの多くは政府から無償提供されたり、慈善団体が製作したり。

商業的に利益を得るものではないから、へえ~、これだけのものが
こんな値段でできるんだ、とちょっとした驚き。

 

「世界を変えるデザイン」とは、やはり人が変わっていかないと生まれないものだろう。

 

会場はこのミッドタウンと飯倉方面のAXISギャラリーと2箇所で開催。

 

6月13日までだったが、是非、また開催して欲しい。

 

驚きと発見があり、しばしそこに立ち止まり、色々と考えさせられたデザイン博であった。

 






 

2010年、夏、海外からも色々なメンバーが終結して、

8つの課題に即したプロジェクトが続々と始動するらしい。

 

“GROUND+A”

 



 


Aとは

Action(行動),

Alliance(チームワーク)、

Appropriate(適切なソリューション)

を意味する。

 

宿泊施設も含めて、その拠点となったのが、千葉県鴨川。

GROUND+A KAMOGAWA PROJECTが間もなく発信するらしい。

 

何がどう展開され、どう参加できるのか、現時点ではまだ公開されていない。

以下に準備サイトがあったので、興味のある方はどうぞ。

 

http://granma-port.jp/blog/grounda/

16

南島旅人 と書いて 「なんとうたびんちゅ」と読む。 共同写真展開催!

南島旅人 ~なんとうたびんちゅ~  写真展 Vol.2 本日(2・15)開催!





南の島の写真を原則1人2枚持ち寄って展示する
まったり写真展が池袋で本日2月15日から2週間、開催です♪

mixiつながりで昨年のVol.1@神楽坂を知りつつも参加できず、
今回Vol.2@池袋にて初参加します!

タイトルからも想像できるように沖縄つながり系がメインの
ようですが、オイラはフィジーの写真で参戦!!

そこはまったりイベント、細かいことは気にしない、気にしない♪

Laidbackな雰囲気で、Don’t Worry♪ Be Happy♪

・会期: 2010年2月15日(月)~2月28(日)の14日間

・会場: 池袋 lamp 
 http://www.246.ne.jp/~umi/weblampmenu.html
 東京都豊島区西池袋4-2-13

※入場は無料ですが、カフェをお借りしての開催ですので、
 オーダーいただけると幸いです。。。

※※定休日やOPEN時間が日によって若干変更したりする可能性もあるので
事前にHP、電話で確認をお願いしま~す♪ 
050-3103-3589
http://www.246.ne.jp/~umi/



また、会期中の一日を貸切でパーリーの予定。
ほとんど出展メンバーと仲間たちの内輪な感じになると
思いますが、まったり感と南の島が好きな方はどうぞ♪

オイラもちょっと遅れてのINになりますが、会場にいます。

・日時 2月20日(土)18時~21時
・参加費 3000円
※お料理とお酒(ビール、泡盛ほか)、Music、&Smileで
 お待ちしています。

パーリー参加は↓こちらへお名前を。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=49867152&comm_id=3637450

またはご連絡くださいまし。

日曜日に飾り付けで初めて行ったけど、
lampはメッチャかわいいカフェですよ~♪







7

NO MAN’S LAND @旧フランス大使館 0218まで!

フランス大使館が新庁舎に移転した後、
旧庁舎においてNo Man’s Landが開催されている。
http://www.ambafrance-jp.org/spip.php?article3719


NO MAN'S


最初で最後のチャンスである。
期間延長の今、お見逃しなく!





 

昨年11月上旬に、フランス大使館は新しい庁舎に移転し、1957年からの旧庁舎が取り壊される前に、一般の人々がこの歴史的な建築物を見学する最初で最後のユニークな機会、それが『No Man’s Land』。
 



100130_140636





100130_142135


国際的に有名な、あるいは頭角を現し始めた、フランスおよび日本の多くのアーティストが参加し、作品は、そのほとんどが現場で制作され、事務室、廊下、資料室、階段、地下室、中庭など、屋内外のあらゆる空間に~。








100130_144249





ヴィジュアル・アート、ファッション、デザイン、建築、パフォーマンスなど、多岐に渡るジャンルの創作を、まるで「校舎のなかでの学芸会」のような雰囲気で楽しめるのだ!
 



 
100130_151605






100130_151230


2月18日(木)まで。
お見逃しなく!!

(※夕方からは並びます。早めがオススメ。)
(※木金土日のみ開催です。)
記事検索
ギャラリー
  • 「月刊Gift 6月号」で紹介していただきました。
  • 「月刊Gift 6月号」で紹介していただきました。
  • 「月刊Gift 6月号」で紹介していただきました。
  • 「世界を変えるデザイン展」で考えたこと
  • 「世界を変えるデザイン展」で考えたこと
  • 「世界を変えるデザイン展」で考えたこと
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ