メーカーが「垣根を越えて」日本のモータースポーツ振興に
本格的に乗り出した。といえるのでは?

今回が第1回開催となる・・

MOTOR SPORT JAPAN 2006
http://www.motorsport-japan.com/
(タイトル的にはいかにもそのまんまだけど。ーー;)

この土日、23、24@お台場特設会場。


初日のお昼から行ってみたのだが、
速報レリースを読むとその日来場者は4万5千人を超えている。

F1を頂点にF3、Forumula、SuperGT、LeMans、
WRCなどなど、トップクラスのモータースポーツが
展示、デモ、ゲストなどなどで盛り上がるのだから
ナルホド納得がいく。 しかもここまでやって入場無料!だし。


で、いくつかの写真のうちからピックアップ↓!!



アイルトンSennaモデル、MacLaren MP4/4

b52fda41.jpg




日本の誇り、佐藤琢磨のSuperAGRI SA5

6cbf5326.jpg



念願のHonda優勝をバトンで飾ったHondaRA106、

7a449049.jpg



1958年のDatsunから最新のインプレッサまで
歴代Rallyのチャンピオンたち、

1f9b8abc.jpg




他にも歴代の名車が文字通りズラ~~~リと
豪華展示があり、片やメインステージでは
アグリ監督、近藤真彦、Honda中本STD、
など歴々の面々たちのインタビューやトークショウ。

さらに簡易コースでは
SuperGT,Rally、LeMans、などなどの
かな~りマヂなデモ走行。 とりはF1:Honda RA106が
ホイルスピンと白煙の中、お台場に雄叫びを上げた!!


本日24日はなんと!
TOYOTAのMeg@Webの特設コースで
Y・トゥルーリ: TF106
J・バトン: RA106 がデモ走行。

・・・って、Honda車がToyotaの敷地で???

この今まで有り得なかったことが「垣根を越えて」を
実感させる。

垣根を越えて・・・
やろうと思えばできるじゃない?

お客さんもそれを望んでるんじゃない?

コレって、ひとつの目標に向かって進む
気持ちいいコラボじゃない?

・・・と来年以降も期待できるイベントのあと、
お台場に咲く見事な花畑を最後に眺めて
快晴の一日を堪能した。

a22235bd.jpg


今後は、環境とも共生できる開催の方向性が
大切になってくるはず。

燃料電池で爆音もなくスーッと走っていく
F1は想像もできないが、
いずれそんな時代もくるだろうし、
くることになるだろうし、
そうしていかなくちゃいけないんだろうと思う。