夕方、用事を済ませて、吉祥寺のバスロータリーあたりに出ると
東の空で雲がほのかに赤く色づいていた。

西を見ると。

あっ。。。






次の瞬間、街で一番高くて西はどこ?と思い、
東急デパートのエレベーターを待っていた。

同じかな。カメラを持った女の子が乗っている。

屋上に出ると、既に数人、ケータイやカメラで
西に向かって構えている。

しばし、無言。。。



a324ba07.jpg


ケータイしかなかったけど、
金網越しに見えるサンセットを撮るには
口径が小さくて丁度よかった。



みんな、しばし、無言。。。

そして、すこしづつ、

陽は沈んでいく。


同じ光景を、
ほんの10分ぐらいのトワイライト・マジックの
光景を見られた、ちょっとした一体感。

そして、みな、今、写した画像を大事そうに見ながら
また地上に帰っていく。


こんな街の真ん中でも
自然が作り出すドラマは
とてつもなく魅力的だ。

普段、夕陽を眺めることなく、
気づいたら真っ暗になっている日々。

沈んでいく夕陽を追いかけて、
雑踏の中を早足で歩いて。

そこには、同じコトを考えている人たちがいて。

プラネタリウムじゃない、二度と同じプログラムをできない、
本物の空があって。

デパートの屋上でこんな幸せになることはなかなかないな。

一瞬で終わってしまうだけに、希少価値がメチャクチャ高くて、
空からいただいたこの気分、おすそ分けしたいな・・
と思ったステキなサンセットだった。