「シナモンさんは、なんでシナモンなんですか?」

「BBQの一番最後によくシナモン焼きバナナを作って、
それが好評で、GREEを始めたとき、ハンドルネームを
シナモンに決めたんだよ。
山椒は小粒でもピリリと辛い、の洋風版で、
隠し味的にふりかけるといい風味がでる・・
そんな男になりたい・・みたいな意味も込めて。」
(*ちなみに、mixiではシナモンさんがたくさん増えたので
シナモン・フレーバーと差異化をはかりました。)


その「シナモン焼きバナナ」。


7月のギャラリーカフェバー縁縁での
「パワポアート展」期間限定で
アーティスト・スウィーツとして出したところ、
売り切れ続出の好評で、ついに9月からの
カフェタイムの定番メニューとなりました!!



ee6ba5fe.jpg



http://www.enyen.jp/menu_02.html


<作り方>
● 鉄板、またはフライパンにバターを一面に溶かす。

● タテにふたつに切ったバナナ(台湾バナナが理想)を溶けたバターの海に投入。

● キツネ色になるまで両面をソテーする。

● 表面にとろみが出て、色づき始めたら、グラニュー糖とシナモンパウダーを
交互に30cmぐらいの高さからまんべんなくふりかける。
(ちょっと多すぎじゃない?ぐらいに)

● ふりかけたグラニュー糖とシナモンがバナナに馴染んだら、裏面も同様に。

● キツネ色になったところで、ブランデーを一面にふりかけ、フランベ。
(BBQでは暗くなったところでやると、炎が美しい。)

● バニラビーンズの入ったアイスクリームを添え、ミントの葉で飾れば、完成!
(*アイス、ミントなしでもイケます。)


是非、お家でも、BBQでも、縁縁でもご賞味ください♪