夜遅く、家でやっていると眠くなってしまうので
近くのデニーズに企画書や原稿などを書きに行くことがある。

一時期は週1回ぐらいだった時もあり、
「あ、またコーヒーで粘る男だ。」と思われていたかも(笑)。

何回か通い、ふと席を見回すと、
決まって深夜帯にいる人たちが
いることに気付く。

僕の場合は2組ある。
昨晩もまたいた。



1組目は、どうやらエンタメ系のプランナー集団か、
放送作家の卵たちだろう。

20代後半から30代前半に、少なくとも服装からは見える3人。
いわゆるヒッップホップ系な男子トリオ。

ミュージシャンやタレントの名前などが時々耳に入っている。
ふと目をやると、「それ、おもしろいよ!」とかいいながら、
それぞれが原稿らしきものを書いている。

ずっと人間ウォッチングをしてるわけにもいかないので、
その話のオチがどうなるかとか、一切わからないのだが、
気になる、
気になる。。。



そして2組目は、バブリーおじいちゃんと金髪ギャル。

年齢的にはあきらかにおじいちゃんなんだけど、服装が若くて、派手。
バブリーな「見せびらかせる」アクセントを入れている。

金髪ちゃんはギャルといっても、20代前半だろうか。
マジマジと見つめるわけにもいかないので、
2人の関係がどうなのか、わからないのだが、
気になる、
気になる。。。


きっと僕の知らない曜日の時間帯には
また決まってくる人(たち)が
いるに違いない。

仕事の合い間の定点観測。

ちょっとした息抜きにしては面白すぎる。