進研ゼミの新聞広告。

東大の入試問題を大きく掲載し、
考えるチカラについて語っている。

で、その問題とは・・・

もし、あなたが自宅から電車で片道2時間の距離にある
大学に通うことになったとしたら、
あなたは自宅から通学しますか、
それともアパートなどを借りて
一人暮らしをしますか。

いくつかの理由を挙げ、50語程度の
英語で答えなさい。

・・・そう、英語の問題である。

ベネッセには申し訳ないが、広告よりも
問題そのものにハッとした。

英訳しなさい・・じゃないんだ。

英語(というか言葉)は意志、考えを伝える手段。

じゃ、キミの意志って、考えって何?

単なる置き換え、丸暗記の英語翻訳じゃなくて
まず、考えありき・・・

教育についてあまり偉そうなことは言えないが、
「考えるチカラ」について
考えさせられた広告(問題)だった。