今年の夏ごろからか。。

深夜帰宅の多い僕が駅からの帰り道、家まであと1分という
街灯の明かりの少ない路上でいつもベタベタといちゃついている2人。

ひとりは、おい、元気か?と声をかけると擦り寄ってきて
ノドをさすれとシッポと立てて甘える。

もうひとりは、近くまで来るものの、人には触らせない。
今日も鳴くか?と声をかけると、低いダミ声で「ウニャ~。」

いっつも仲良しで2人でペタペタ、スリスリしているのを見ると
なんともほほえましい。

犬の散歩をしている人と目が合うと、
「いっつも仲いいですよね~♪この子たち。。」

くたびれて(たまには呑んだくれて)帰ってくると
和やかに迎えてくれるこの2人にはいつも癒されて、感謝です。