昨日、めずらしく少し早めに終わったので、一度家に帰ってから、
近所の居酒屋に行った。(4回目)

初めて行った時、お店にNYのMapが貼ってあったので、
「お客さんでNY好きの人とかいるんですか?」と聞いたら、
マスター「僕、住んでたんですよ。7年ぐらい。」

申し訳ないけど、全然似合わない、というか想像できなかった。
聞いてみると、某アパレルメーカーのNY勤務だったとか。

そんな居酒屋に久々に行ってみると、
あとから来た40前後のオヤジ2人と相席に。
ヒョロンさんとフックラさん、という感じ。

フックラさんは顔と言い、体系と言い、ホンジャマカの石塚に
もう、クリソツ。

・・と思っていたら、出てきた芋焼酎のロックを飲むなり、
「まいう~!」とかましてくれたので、笑いをこらえるの、必死。

その後、話してみると、近くの総合病院にお勤めとの事で、
そこの病院ということではなく、一般的に病院って・・・とか、
色々裏話を、それも関西系のノリで、時にはおもしろおかしく、
時にはまじめに話してくれた。
たまたまTVでついてた地震の報道から、
「阪神淡路の時はねえ、」とちょっとツライ話も。。。

最後は、「服の中が見えるレントゲンを開発中。」
「・・・ウソです!
」みたいなノリで楽しくお開きとなった。

色んな世界があることを、また実感。