cinnamonflavor55

シナモンを一振り 

一味違うフレーバー。。。 気になるモノ・コト・オモイを綴ります。 FreeHugs、SK8&KLEEN支援中!

2010年01月

24

BULA! FIJI ISLANDS!

昨年の旅ながら、遅れに遅れてのUPである。

 

FIJI。

 

FH000002


FH000004








そこは気候も、人もあったかい、島々の国。

http://www.bulafiji-jp.com/

 
















BULA!(こんにちは!)という声がやさしい。

もちろん、自分が旅行者だからというのはわかる。

ただ、この笑顔、あったかさは、かなり本物だと感じた。



















 

旅となればいつものことながら、

安宿に泊まり、

ローカルバスに乗り、

とにかく街を歩き、

スーパーを眺め、

食堂に入る。

 














有名な観光地は行ってみるとそれほど感動しなかったりする。
確認の旅と発見の旅。
ガイドブックを読むのは最小限にすることが大切だ。

ここFIJIも観光の島というよりは、
人々の生活や自然が新鮮で、優しく、感動を与えてくれる。









けして裕福ではないかもしれないが、幸せそうな笑顔が多い。

 

これはメキシコでもそうだった。
この笑顔には人を幸せにする力がある。

そんな笑顔をもらえるだけでとてもありがたい。









 

また必ず行きたい、あったかい国。

BULA! FIJI!

 

 FH000025

23

NEW STARTの仲間たち

昨年秋は、近くへの引越し、SubaruR1の(中古)購入、と生活のベースが変化するインフラが整った。




 

年明けにはSoftbankの長く使っていたケータイが
イヤホンジャックの破損。

修理してもらおうとしたら、
「修理代金かかりますが、お客様の場合、
2年使って本体の支払いも終わっているので、
無料の機種変ができるモデルがいくつかありますよ」
とうまく説得され(笑)、新しいのに換えた。


当たり前なのだが、画面が大きい、キレイ、
ワンセグもついている!


あ~、iPhoneに変えようかと思ったが、
これも運命。。




 

ケータイは毎日使うものなので、ずいぶん気分が変わるものだ。

キレイな画面と早いリスポンスはストレスもなく気持ちいい。

 

さて以前日記では書いたと思うが、去年の夏PCを
電車に置き忘れて紛失。

結局出てこなかった。


年が明けて、久々に家電量販店で見てみると、
Windows7の低消費電力モデルが安い!


とにかくすごいのはバッテリーが8時間!


Windows
7はVistaに比べて格段に使いやすく速い!
と聞いていたのもあり、

日本ではまだブランドイメージの高くない?acer製の
14インチを思い切って購入!


10万チョットしたが、なくしたノートよりも
軽い、薄い、速い、長持ち! 
これも運命。。





これでサボリ気味だったBlogや
PowerPointアート、写真の整理などが
ドンドン進む(はず)!

 

New Startの仲間たちと一緒に、
気持ちもあらたにいい時間を過ごしていきたい。

 

クルマ、ケータイ、ノート。 とってもお気に入りな仲間たち。


あまり買い換えることはしない。
ボールペンも芯を何回換えた事か。

こいつらとは長いつきあいになりそう。
大切にしていくぞ。

よろしくな。

 

 

 

23

SK8&KLEEN ゴミの山は宝の山!

SK8&KLEEN




昨年の11月に第6回を数え、

2010年は第7回からスタート。

 

ゆる~く続けてきた

スケートボード&クリーン活動だ。

SKATEをSK8と書くカルチャー的には

正面切ってCLEANってのもカッコ悪いな、と

KLEENと名づけて、試行錯誤しながら

仲間たちと続けたきた。

 

スケートはかなりハードな運動だが、

SPORTSではない(と思う)。

 

いかに自分なりのSTYLEを創りだして

表現するか、というARTに近いものか。

 

30年以上前に始めた時も

(当時はトニー・アルバ、ステイシー・ペラルタ、

ジェイ・アダムス、ショウゴ・クボなどZ-BOYSが全盛)

2010年の今も、
STYLE IS EVERYTHING!

これは変わっていないと思う。

 http://dogtown.asmik-ace.co.jp/top.html


だから、無理やりクリーン活動と結びつけるのも

なんだかSpirit的に違和感ある、とか、

偽善っぽい、とかいう声も聞いた。

ある意味、正しいと思う。

 

そもそもはスケートはどうもイメージ悪いのはわかるけど

それについてただ文句を言ってるよりも何か行動したい!

というS青年のmixi上でのピュアな想いに
賛同して始めた活動だ。

 

KLEENとナナメに構えても、やはり

悪いイメージのスケートと、

いい人イメージのクリーン活動がひとつにならないなあ、と

スタッフ仲間のA君、S君と何度も飲みながら話したっけ。

 

そこに欠けていたのは、シンプルなことだったことが

ここ数回、やっとわかってきたのだ。

 

それは、"楽しむこと"!

 

「悪いイメージ VS いいイメージ」にとらわれすぎていて、

参加してくれる仲間たち、そして自分たちが、楽しむこと、

そんなシンプルなことを見失っていた。というか、

みつけられずに、もがいていた。

 

簡単に言うと、この2つのイメージの対立(笑)をつなぐ

“パーティータイム”を活動のなかに加えたのだ。

 

たとえば直近の第6回は

武蔵境駅周辺でのKLEENのあと、

武蔵野公園(通称ノガワ)での

SK8&ホットドックパーティー!



 

ここはバーベキューエリアもあり、火気OK!

簡単なバーベキューにシナモン焼きバナナも登場!



 









とっても楽しい一日になった!

 

さて、タイトルの「ゴミの山は宝の山」だが、

これは体験しないとわからないと思う。

もちろん、文字通り、お宝を発見できるわけではない。

 

キレイなところには捨てない

 

見えないところに捨てる

 

え、こんなものも?

 

これ、こんな状態で普通捨てる?

 

おいおい、ゴミ箱が目の前にあるだろ

 

これは捨てたのか、落としたのか

 

こんな数々の発見、驚き、嘆き、たまに怒り(笑)が

普段経験できないことが、ココロの宝になる。



photo by Akima
 

 

 

この活動を始めた時が、40年以上生きてきて始めての
「クリーン活動」だった。

 

自分にとっては、「クリーン活動」だけだと、
正面から入れなかったのかもしれない。

 

みんなが楽しみながらの活動が徐々に定着しつつあり、

これからも続けること、楽しむことを大切に

SK8&KLEENは成長していくはずだ。

 

宝の山を見たければ、いつでも参戦OKですよ!

もちろん、SK8やパーティーも楽しいよ!!

Welcome,Anytime!

 

23

200,000回の Free Hugs!!!

アメリカで始まったFreeHugs。

 

そしてそのコンセプトが世界中に広がるキッカケとなった

オーストラリアの一本のYouTube映像の感動。

http://www.youtube.com/watch?v=vr3x_RRJdd4

 

数年前のある夜、友人から教わったこのビデオを深夜のPCで観て、

ポロポロと自然と涙がこみ上げた。

 

この映像は2006年のYouTubeVideoAwardsにおいて、

年間MostInspirational賞となった。

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20345898,00.htm

http://www.youtube.com/press_room_entry?gl=JP&hl=ja&entry=WcBK6x3jGaI

本日現在、55,000,000PVを超えている!

 

日本でもこんなこと、起こらないかな、という
単純な想いから始まった

自作FreeHugsビデオが先日、200,000PVを超えた。

http://www.youtube.com/watch?v=nNooFXV-OYc

 


もちろん、これは自分ひとりで創ったものではない。

mixiを通してその日初めて渋谷でHugs活動の
輪に入れてくれた仲間たち。

渋谷の街でFreeなHugをくれたたくさんの人たち。

映像の編集をボランティアでやってくれたYさん。

BGM音楽を無償で提供してくれたTさん。

 

数年をかけて、ネット時代のおかげで、
文字通り世界中からうれしいメッセージをいただく。

 

 

オーストリア、ルーマニア、イラン、タイ、インドネシア、フィリピン

 


ニュージーランド、トンガ、クロアチア、ドイツ、オーストリア、カナダ、東京、ポルトガル




イタリア、ブラジル、アメリカ、ギリシャ、ベトナム、スウェーデン などなど




”HugでSmileを。”

 


この短くも暖かいコンセプトは世界中どこでも通じるものだ
ということが
本当によくわかる。

 

リアルのHugが一番であることは間違いない。

最近は引越しやら仕事やら、言い訳的なこともあり、

リアルFreeHugsはなかなかできていない。

 

それでもほんの少しでも「YouTubeでこんなの見たよ。
いいね。
あったかいね。」とココロのHugが20万回できれば、

何もないよりはましだろう。

 

オリジナルのコンセプトが世界中に広がって

少しでも、バーチャルでも、Hugが、Smileが

増えてくれれば、とっても、とっても、うれしい。

 

このビデオについては、何度も日記やブログで書いているので

すっかりおなじみというか、聞き飽きた(苦笑)方も多いかと思う。

 

ただ、200,000PVを超えて、あらためて感謝したいのです。

 

今日もありがとう。

 

Hug&Love、

 

 

23

元旦はダイヤモンドとスケートボード

 

2009年最後の日は、毎年のように「アンチ・みんなと同じこと」(笑)の
自分は今年はガキ使スペシャルを見て、
ふと気がつくと、既に2010年を20分ぐらい過ぎていた。

 

そして普段と変わらず、就寝。

 

目覚ましをかけずに自然に目が覚めると、7時過ぎ。

 

ふだんはフジだが、日テレをつけると羽鳥さんが
富士山に昇る初日の出の実況中継をしていた。

 

画面上のタイトルは「開運!ダイヤモンド初日の出」。

 

7:30AM、開運の時は訪れた。

 

2010年最初の美しい自然のアートとの出会いは
ダイヤモンド。




 


その後、空いている環八をくだり、第三京浜を快適に進み、
新横浜へ。


初日からスケートする愛すべきFreakたちと合流。

 

下は高校生のバリバリスケーターから上は同年代の
オヤヂスケーターまで

年齢差30歳をものともせず?(笑)、初滑りを楽しんだ。






のどかで、シンプルで、気持ちのいい一日。

特別な、そして、フツーな一日。
いい日であったことに変わりはない。 



 

米 ほぼ一ヶ月遅れの2010年、正月日記でした。。。

記事検索
ギャラリー
  • 「月刊Gift 6月号」で紹介していただきました。
  • 「月刊Gift 6月号」で紹介していただきました。
  • 「月刊Gift 6月号」で紹介していただきました。
  • 「世界を変えるデザイン展」で考えたこと
  • 「世界を変えるデザイン展」で考えたこと
  • 「世界を変えるデザイン展」で考えたこと
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ