cinnamonflavor55

シナモンを一振り 

一味違うフレーバー。。。 気になるモノ・コト・オモイを綴ります。 FreeHugs、SK8&KLEEN支援中!

2006年09月

27

ドキドキ 一目惚れ。

元々仕事がらみで探していたブログがあり、
その途中でたまたま見つけた「一目惚れ」。

パリ在住のBaboo(バブー)。

ふてくされた表情が
可愛いすぎる♪

http://tonomariko.exblog.jp/i3/
24

垣根を越えたお台場イベント

メーカーが「垣根を越えて」日本のモータースポーツ振興に
本格的に乗り出した。といえるのでは?

今回が第1回開催となる・・

MOTOR SPORT JAPAN 2006
http://www.motorsport-japan.com/
(タイトル的にはいかにもそのまんまだけど。ーー;)

この土日、23、24@お台場特設会場。


初日のお昼から行ってみたのだが、
速報レリースを読むとその日来場者は4万5千人を超えている。

F1を頂点にF3、Forumula、SuperGT、LeMans、
WRCなどなど、トップクラスのモータースポーツが
展示、デモ、ゲストなどなどで盛り上がるのだから
ナルホド納得がいく。 しかもここまでやって入場無料!だし。


で、いくつかの写真のうちからピックアップ↓!!



アイルトンSennaモデル、MacLaren MP4/4

b52fda41.jpg




日本の誇り、佐藤琢磨のSuperAGRI SA5

6cbf5326.jpg



念願のHonda優勝をバトンで飾ったHondaRA106、

7a449049.jpg



1958年のDatsunから最新のインプレッサまで
歴代Rallyのチャンピオンたち、

1f9b8abc.jpg




他にも歴代の名車が文字通りズラ~~~リと
豪華展示があり、片やメインステージでは
アグリ監督、近藤真彦、Honda中本STD、
など歴々の面々たちのインタビューやトークショウ。

さらに簡易コースでは
SuperGT,Rally、LeMans、などなどの
かな~りマヂなデモ走行。 とりはF1:Honda RA106が
ホイルスピンと白煙の中、お台場に雄叫びを上げた!!


本日24日はなんと!
TOYOTAのMeg@Webの特設コースで
Y・トゥルーリ: TF106
J・バトン: RA106 がデモ走行。

・・・って、Honda車がToyotaの敷地で???

この今まで有り得なかったことが「垣根を越えて」を
実感させる。

垣根を越えて・・・
やろうと思えばできるじゃない?

お客さんもそれを望んでるんじゃない?

コレって、ひとつの目標に向かって進む
気持ちいいコラボじゃない?

・・・と来年以降も期待できるイベントのあと、
お台場に咲く見事な花畑を最後に眺めて
快晴の一日を堪能した。

a22235bd.jpg


今後は、環境とも共生できる開催の方向性が
大切になってくるはず。

燃料電池で爆音もなくスーッと走っていく
F1は想像もできないが、
いずれそんな時代もくるだろうし、
くることになるだろうし、
そうしていかなくちゃいけないんだろうと思う。

18

吉祥寺サンセット@東急屋上

夕方、用事を済ませて、吉祥寺のバスロータリーあたりに出ると
東の空で雲がほのかに赤く色づいていた。

西を見ると。

あっ。。。






次の瞬間、街で一番高くて西はどこ?と思い、
東急デパートのエレベーターを待っていた。

同じかな。カメラを持った女の子が乗っている。

屋上に出ると、既に数人、ケータイやカメラで
西に向かって構えている。

しばし、無言。。。



a324ba07.jpg


ケータイしかなかったけど、
金網越しに見えるサンセットを撮るには
口径が小さくて丁度よかった。



みんな、しばし、無言。。。

そして、すこしづつ、

陽は沈んでいく。


同じ光景を、
ほんの10分ぐらいのトワイライト・マジックの
光景を見られた、ちょっとした一体感。

そして、みな、今、写した画像を大事そうに見ながら
また地上に帰っていく。


こんな街の真ん中でも
自然が作り出すドラマは
とてつもなく魅力的だ。

普段、夕陽を眺めることなく、
気づいたら真っ暗になっている日々。

沈んでいく夕陽を追いかけて、
雑踏の中を早足で歩いて。

そこには、同じコトを考えている人たちがいて。

プラネタリウムじゃない、二度と同じプログラムをできない、
本物の空があって。

デパートの屋上でこんな幸せになることはなかなかないな。

一瞬で終わってしまうだけに、希少価値がメチャクチャ高くて、
空からいただいたこの気分、おすそ分けしたいな・・
と思ったステキなサンセットだった。








16

祝!シナモン焼きバナナ、縁縁メニュー入り!!



「シナモンさんは、なんでシナモンなんですか?」

「BBQの一番最後によくシナモン焼きバナナを作って、
それが好評で、GREEを始めたとき、ハンドルネームを
シナモンに決めたんだよ。
山椒は小粒でもピリリと辛い、の洋風版で、
隠し味的にふりかけるといい風味がでる・・
そんな男になりたい・・みたいな意味も込めて。」
(*ちなみに、mixiではシナモンさんがたくさん増えたので
シナモン・フレーバーと差異化をはかりました。)


その「シナモン焼きバナナ」。


7月のギャラリーカフェバー縁縁での
「パワポアート展」期間限定で
アーティスト・スウィーツとして出したところ、
売り切れ続出の好評で、ついに9月からの
カフェタイムの定番メニューとなりました!!



ee6ba5fe.jpg



http://www.enyen.jp/menu_02.html


<作り方>
● 鉄板、またはフライパンにバターを一面に溶かす。

● タテにふたつに切ったバナナ(台湾バナナが理想)を溶けたバターの海に投入。

● キツネ色になるまで両面をソテーする。

● 表面にとろみが出て、色づき始めたら、グラニュー糖とシナモンパウダーを
交互に30cmぐらいの高さからまんべんなくふりかける。
(ちょっと多すぎじゃない?ぐらいに)

● ふりかけたグラニュー糖とシナモンがバナナに馴染んだら、裏面も同様に。

● キツネ色になったところで、ブランデーを一面にふりかけ、フランベ。
(BBQでは暗くなったところでやると、炎が美しい。)

● バニラビーンズの入ったアイスクリームを添え、ミントの葉で飾れば、完成!
(*アイス、ミントなしでもイケます。)


是非、お家でも、BBQでも、縁縁でもご賞味ください♪

15

地球がヤバい。



マイミクさんが教えてくれたサイト。
http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/

これが今、中国で当たり前に起こっている現実だそうです。

公害先進国の日本が何かできることはないのか。
内政干渉などと言ってられません。
これは地球全体の問題です。
環境を破壊する「国」は、その「国」が痛い目にあえばいい・・
などと「国」レベルで考えている場合ではありません。
地球はつながっているひとつの星なんだから。

決して中国の人を非難するつもりはありません。
好きでやっている人はいないでしょうから。
これがどんなことになっていくことを理解していないかもしれないから。

少なくとも今できること・・として、
このブログを読んでいただいている方に
お伝えします。

このままでは、着実に地球は死んでいきます。
記事検索
ギャラリー
  • 「月刊Gift 6月号」で紹介していただきました。
  • 「月刊Gift 6月号」で紹介していただきました。
  • 「月刊Gift 6月号」で紹介していただきました。
  • 「世界を変えるデザイン展」で考えたこと
  • 「世界を変えるデザイン展」で考えたこと
  • 「世界を変えるデザイン展」で考えたこと
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ