cinnamonflavor55

シナモンを一振り 

一味違うフレーバー。。。 気になるモノ・コト・オモイを綴ります。 FreeHugs、SK8&KLEEN支援中!

2006年07月

14

小さな来訪者

どこから来たのか。。。



「え~!」という女子社員の絶叫で
「なになに!」と人が集まる。

「カワイイ~。ケータイで撮ろ~。」

夜のオフィスに突然の来訪者。



34812cd7.jpg


ここは赤坂のオフィスビルの3F。

オートロックをICカードで開けて入るところ。

だれかの服に着いてきたのだろう。

人の手から人にジャンプし、
見慣れないオフィスジャングルに迷い込んだ
カマキリの赤ちゃん。

袋に入れて、オフィスビルの裏の
神社境内近くの民家の庭に放した。

がんばれよ~。
今度は間違って迷い込むなよ~。


初夏の日の一瞬の出会いであった。
7

PayForwardは夢でしかないのか


ホームレスの方々が仕事を手に入れ、自立する応援を目的に英国でうまれた雑誌
「ビッグイシュー BigIssue」。
日本版が駅頭などで販売されているのを見かけた(買われた)方もいるだろう。
200円で売り、販売員に110円が入るシステムだ。(毎月1日と15日発売)
http://www.bigissuejapan.com/

インターナショナルな展開なので、表紙もワールドカップ時期にベッカム、
今号はジョニーデップなど、エンタメ性も高く、内容的にも啓蒙されるものが多い。

毎号買えているわけではないが、その中でいつも楽しみにしているコーナーが
「今月の人(販売員)」。
各地の販売員さん、その人の背景、今、そして雑誌の販売を通して感じている
ことなどを毎号1ページ使って紹介している。

52号は恵比寿の販売員さんの話。

a75e1526.jpg


4159a40c.jpg


自分がもらった幸せを誰かにおすそ分け・・・

これはまるで映画「Pay It Forward」。

映画ではオスメント君扮するトレヴァー少年が
「世界中を幸せにする方法」=ペイフォワードを
考え付き、広めておこうとしたがなかなか進まなかった。

なかなか実際できないことを当たり前のようにやっている人がいる。
その事実をこのコーナーで読むとは思っていなかったので、
小さいけれど暖かいプレゼントをもらったような気分だ。

現実は夢物語のようには進まないが、夢がないわけでもない。
作っていけばできるはず。

そんな気持ちをひとりひとりが実感すれば、行動につながる。
ほんの少しでも。

街頭で雑誌を売っている販売員さんはそんなステキな現実を
一番知っているのかもしれない。

4

本日、独立記念日より・・・

最近ブログもこの話題が中心だが、いよいよ!
本日より、パワポアート共同展、OPENだ。

会場の麻布十番「ギャラリーカフェバー縁縁」HPでもトップで

●アーティスト・スウィーツ「シナモン焼きバナナ」
●特別展のお知らせ「パワーオブパワーポイント」
●ギャラリーショップのPICKUPで「絵本」と「CD」の紹介

と、てんこ盛りで応援してくれている♪

http://www.enyen.jp/

a26667b0.jpg


1590e7d6.jpg


最近はずーっと、仕事、睡眠、たまに忘れる食事、深夜デニーズでのパワポの日々だった。

やっと準備を終えてひと段落。

この共同展をキッカケにまた色々な方とめぐりあいたい。



本日から16日(日)まで。10日(月)は定休。

最終日の16日はプロジェクターを使ってのイベントもある、パーティー♪♪
(19:00~22:00)

独立記念日の今日、スタートし、
7月7日の七夕にあわせて、短冊も用意(これもパワポ)。

元々はmixiでのコミュニティーからスタートした企画だが、
GREEからも、SNS以外からもすでに「行くよ!」との応援をもらっている。

あっという間に終わっちゃう2週間なので、よろしければ是非♪
記事検索
ギャラリー
  • 「月刊Gift 6月号」で紹介していただきました。
  • 「月刊Gift 6月号」で紹介していただきました。
  • 「月刊Gift 6月号」で紹介していただきました。
  • 「世界を変えるデザイン展」で考えたこと
  • 「世界を変えるデザイン展」で考えたこと
  • 「世界を変えるデザイン展」で考えたこと
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ