cinnamonflavor55

シナモンを一振り 

一味違うフレーバー。。。 気になるモノ・コト・オモイを綴ります。 FreeHugs、SK8&KLEEN支援中!

2005年06月

10

バースデー・サプライズ、大成功!


ターゲットはギャラリーカフェバー「縁縁」@麻布十番の店長、
通称「北村パパ」(といっても20代後半)。

5月の始めにお店のコミュニティーから
サブライズ企画のお誘いがあり、約1ヶ月、
トップシークレットに!

本番まで最後の1週間。
演出の話がまとまり、
Sweetsの専門家、Uちゃんが
ターゲットの好みのリサーチの結果、
フルーツのババロアをチョイス。
いい仕事?、してる~♪

縁縁ではお馴染みのKunioから
ひとりづつバラを一輪持ち寄る提案。
集まれば、ステキなバラの花束だ。Good!
店内の仕切りはスタッフのいぶきんぐがとぼけて行なう。
いいぞ、いいぞ。

19:00。

時間を区切ってバラバラと、みんな何食わぬ顔で
お店に集合。

「どう、バレてない?」
「なんか、ヘンとは思ってるみたい。。」

20:00。
消灯。

お店のエントラスから
Hちゃんのヴァイオリンで、♪HappyBirthday♪

続いて、僕のウクレレで、♪HappyBirthday♪

続いて、Kunioのギターで、♪HappyBirthday♪

大盛り上がりのみんなとは対照的に、
カウンターの奥で仕事をしているパパは目が点!!!

さらにキャンドルのついたバースデーケーキが入場し、
クライマックスに。

パパ、さすがにカウンターから出てきて、
マイッター!顔♪

そのあとは、ご想像どおり、
プレゼントの嵐、イッキコールの嵐、キスの嵐? ・・・

お客さんというよりも、ステキな仲間に囲まれて、
うれしいのに、マイッタ、でもメチャクチャうれしい。
そんなパパの顔が見られて、大成功!!!

からかわれるのは、愛されてる証拠だよ。
ただのHappyBirthdayは贈らないぜ。

そんな人騒がせな一夜であった♪

8

オフィスの引越しでわかったこと

オフィスの移転があった。

通りを隔てて、50m程度のプチ引越し。
フロアがひろくなり、窓が増えたので、気持ちヨシ。

3b945cff.jpg


今の会社は4社目で、丸3年目。

たった3年で5年分ぐらい働いたような気がする(笑)が、
そこに残ったものも大変なものだった。。

よく「3年使わないものは一生使わない」と言われるが、
とっておいた企画書や書類などは、ほとんどが要らない。

仕分けてから段ボールに入れるという時間的な余裕がなかったため、
ほとんどそのまま段ボールへ。

でも、あらためて取り出す必要のあるものはほんの一部だ。

今までの企画書やら書類やらがゴミだったのではなく(そう願いたい^^;)、
時間がたって、案件がかわるとゴミになってしまうということ。

引越しを機に、「段ボールから必要なものだけとりだす」という場面に接して
いかに普段「ほぼこれからも使わないであろう」ものに囲まれているかがわかった。

そして、PCや電話機のうしろに隠れていたホコリ。

うわ~、こんな中で仕事して(というか、息してたんだ~)とビックリ。

「どうしてもためてしまう性格」と言ってもいつまでも改善されないので
ちょっと捨てる・掃除するクセをつけなければ・・・と思った次第。

いつまで思いつづけられることか(笑)。。。
8

一日BAR店長を終えて・・・

毎年5月末の日曜日は
卒業生のためのフェスティバル。

今年は実行委員の幹事年だ。

懐かしい学食の入った建物がなくなるということもあって
思い入れも一段と強い年となった。

ここ最近のフェスティバルの課題は若い層への告知・集客だ。

そこで委員会に提案。
20代後半~30代前半のターゲットにリーチして
情報のアップデートもでき、集客にも使える・・ということで
SNS:ソーシャルネットワーキングサイト(mixi、GREEなど)を
活用してみたらどうかと。

事前にデジタルでつながって、
 リアルにキャンパスで会おう!」という
場つくりはどうかと。

去年の今頃にはできなかった新しい企画。
SNSのインフラも整い、人口も増え、卒業生関連のコミュも
増えてきていることから、告知ツール、集客ツールとして、あっさり承認!

となると、言い出しっぺがやるのが宿命で、、、

企画・準備:数ヶ月。
開店:たった一日

・・・の、リアル・ソーシャルネットワークBARが
キャンパスに誕生することになった。

会場は元職員食堂
下見に行くと、「うどん」「カレー」などの札がまだあった。
厨房のカウンターは使えるな。

それにしてもBARというには明るすぎ。


ということで、
前日の準備では雰囲気作りに暗幕で外光を遮断した。

7ce789a3.jpg


光を制するもの、雰囲気を制す

諸々の準備を経て、いよいよ当日のオープン!!!


受付でハンドルネームを入れたネームプレートをつけて入場。

うどんを渡していたカウンターはBARカウンターに変身。

92df66bb.jpg


ロウのメニューサンプルを飾っていたと思われるショウケースは
ソーシャルネットワーク関連本の閲覧コーナーに。

学校関連のコミュニティーを全てプリントアウトしてみると
かなりの数にのぼった。

ノートPC X 2台は、mixi,GREEに接続。

普通、ゼミやサークル以外では知り合えない縦のつながりも
ごく自然に行なわれ、
再会や出逢い、共通の友人を発見、などなど、
まさにフェスティバル全体の今年のテーマ「縁JOY!」
実現した3時間であった。

来年は今年の実績、ラーニングとともに、SNSの母数も増え、
さらに精度を増し、内容を充実させることができそうだ。。

もちろん、プロの店長じゃない。
改装経費や飲食材料コミコミで数万円のBAR。

041bb6c9.jpg


プロから見ればお話にならないだろうが、
とりあえず3時間の目的は達成できたと思う。

ノウハウの安定まで、来年まであと一回だけまた店長かな。。
(毎年やっていたりして。 ^^;)

*コメントは下の写真の右下の「コメント」を
クリックして入ってください。

b3ebc6c7.jpg
記事検索
ギャラリー
  • 「月刊Gift 6月号」で紹介していただきました。
  • 「月刊Gift 6月号」で紹介していただきました。
  • 「月刊Gift 6月号」で紹介していただきました。
  • 「世界を変えるデザイン展」で考えたこと
  • 「世界を変えるデザイン展」で考えたこと
  • 「世界を変えるデザイン展」で考えたこと
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ