cinnamonflavor55

シナモンを一振り 

一味違うフレーバー。。。 気になるモノ・コト・オモイを綴ります。 FreeHugs、SK8&KLEEN支援中!

24

BULA! FIJI ISLANDS!

昨年の旅ながら、遅れに遅れてのUPである。

 

FIJI。

 

FH000002


FH000004








そこは気候も、人もあったかい、島々の国。

http://www.bulafiji-jp.com/

 
















BULA!(こんにちは!)という声がやさしい。

もちろん、自分が旅行者だからというのはわかる。

ただ、この笑顔、あったかさは、かなり本物だと感じた。



















 

旅となればいつものことながら、

安宿に泊まり、

ローカルバスに乗り、

とにかく街を歩き、

スーパーを眺め、

食堂に入る。

 














有名な観光地は行ってみるとそれほど感動しなかったりする。
確認の旅と発見の旅。
ガイドブックを読むのは最小限にすることが大切だ。

ここFIJIも観光の島というよりは、
人々の生活や自然が新鮮で、優しく、感動を与えてくれる。









けして裕福ではないかもしれないが、幸せそうな笑顔が多い。

 

これはメキシコでもそうだった。
この笑顔には人を幸せにする力がある。

そんな笑顔をもらえるだけでとてもありがたい。









 

また必ず行きたい、あったかい国。

BULA! FIJI!

 

 FH000025

23

NEW STARTの仲間たち

昨年秋は、近くへの引越し、SubaruR1の(中古)購入、と生活のベースが変化するインフラが整った。




 

年明けにはSoftbankの長く使っていたケータイが
イヤホンジャックの破損。

修理してもらおうとしたら、
「修理代金かかりますが、お客様の場合、
2年使って本体の支払いも終わっているので、
無料の機種変ができるモデルがいくつかありますよ」
とうまく説得され(笑)、新しいのに換えた。


当たり前なのだが、画面が大きい、キレイ、
ワンセグもついている!


あ~、iPhoneに変えようかと思ったが、
これも運命。。




 

ケータイは毎日使うものなので、ずいぶん気分が変わるものだ。

キレイな画面と早いリスポンスはストレスもなく気持ちいい。

 

さて以前日記では書いたと思うが、去年の夏PCを
電車に置き忘れて紛失。

結局出てこなかった。


年が明けて、久々に家電量販店で見てみると、
Windows7の低消費電力モデルが安い!


とにかくすごいのはバッテリーが8時間!


Windows
7はVistaに比べて格段に使いやすく速い!
と聞いていたのもあり、

日本ではまだブランドイメージの高くない?acer製の
14インチを思い切って購入!


10万チョットしたが、なくしたノートよりも
軽い、薄い、速い、長持ち! 
これも運命。。





これでサボリ気味だったBlogや
PowerPointアート、写真の整理などが
ドンドン進む(はず)!

 

New Startの仲間たちと一緒に、
気持ちもあらたにいい時間を過ごしていきたい。

 

クルマ、ケータイ、ノート。 とってもお気に入りな仲間たち。


あまり買い換えることはしない。
ボールペンも芯を何回換えた事か。

こいつらとは長いつきあいになりそう。
大切にしていくぞ。

よろしくな。

 

 

 

23

SK8&KLEEN ゴミの山は宝の山!

SK8&KLEEN




昨年の11月に第6回を数え、

2010年は第7回からスタート。

 

ゆる~く続けてきた

スケートボード&クリーン活動だ。

SKATEをSK8と書くカルチャー的には

正面切ってCLEANってのもカッコ悪いな、と

KLEENと名づけて、試行錯誤しながら

仲間たちと続けたきた。

 

スケートはかなりハードな運動だが、

SPORTSではない(と思う)。

 

いかに自分なりのSTYLEを創りだして

表現するか、というARTに近いものか。

 

30年以上前に始めた時も

(当時はトニー・アルバ、ステイシー・ペラルタ、

ジェイ・アダムス、ショウゴ・クボなどZ-BOYSが全盛)

2010年の今も、
STYLE IS EVERYTHING!

これは変わっていないと思う。

 http://dogtown.asmik-ace.co.jp/top.html


だから、無理やりクリーン活動と結びつけるのも

なんだかSpirit的に違和感ある、とか、

偽善っぽい、とかいう声も聞いた。

ある意味、正しいと思う。

 

そもそもはスケートはどうもイメージ悪いのはわかるけど

それについてただ文句を言ってるよりも何か行動したい!

というS青年のmixi上でのピュアな想いに
賛同して始めた活動だ。

 

KLEENとナナメに構えても、やはり

悪いイメージのスケートと、

いい人イメージのクリーン活動がひとつにならないなあ、と

スタッフ仲間のA君、S君と何度も飲みながら話したっけ。

 

そこに欠けていたのは、シンプルなことだったことが

ここ数回、やっとわかってきたのだ。

 

それは、"楽しむこと"!

 

「悪いイメージ VS いいイメージ」にとらわれすぎていて、

参加してくれる仲間たち、そして自分たちが、楽しむこと、

そんなシンプルなことを見失っていた。というか、

みつけられずに、もがいていた。

 

簡単に言うと、この2つのイメージの対立(笑)をつなぐ

“パーティータイム”を活動のなかに加えたのだ。

 

たとえば直近の第6回は

武蔵境駅周辺でのKLEENのあと、

武蔵野公園(通称ノガワ)での

SK8&ホットドックパーティー!



 

ここはバーベキューエリアもあり、火気OK!

簡単なバーベキューにシナモン焼きバナナも登場!



 









とっても楽しい一日になった!

 

さて、タイトルの「ゴミの山は宝の山」だが、

これは体験しないとわからないと思う。

もちろん、文字通り、お宝を発見できるわけではない。

 

キレイなところには捨てない

 

見えないところに捨てる

 

え、こんなものも?

 

これ、こんな状態で普通捨てる?

 

おいおい、ゴミ箱が目の前にあるだろ

 

これは捨てたのか、落としたのか

 

こんな数々の発見、驚き、嘆き、たまに怒り(笑)が

普段経験できないことが、ココロの宝になる。



photo by Akima
 

 

 

この活動を始めた時が、40年以上生きてきて始めての
「クリーン活動」だった。

 

自分にとっては、「クリーン活動」だけだと、
正面から入れなかったのかもしれない。

 

みんなが楽しみながらの活動が徐々に定着しつつあり、

これからも続けること、楽しむことを大切に

SK8&KLEENは成長していくはずだ。

 

宝の山を見たければ、いつでも参戦OKですよ!

もちろん、SK8やパーティーも楽しいよ!!

Welcome,Anytime!

 

記事検索
ギャラリー
  • 「月刊Gift 6月号」で紹介していただきました。
  • 「月刊Gift 6月号」で紹介していただきました。
  • 「月刊Gift 6月号」で紹介していただきました。
  • 「世界を変えるデザイン展」で考えたこと
  • 「世界を変えるデザイン展」で考えたこと
  • 「世界を変えるデザイン展」で考えたこと
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ